ミライブリッジは看護師になりたい人と看護師を育てたい人を応援します

代表挨拶

~一人でも多くの看護師が生まれるために~

morita01

はじめまして。株式会社ミライブリッジのホームページをご覧にいただきありがとうございます。
代表の森田 祐明です。

既に日本では高齢化社会から超高齢化社会に突入しています。
国立社会保障・人口問題研究所が2012年1月に公表した「日本の将来推計人口」によると、国民の総人口に対する65歳以上の高齢者人口の割合が2010年は23%、2013年は25.1%、2030年には31.6%に達するとされ、今後、世界でも稀に見る超高齢化社会となることはほぼ間違いありません。

しかしながら、現在の医療・介護現場において看護師不足は非常に深刻な問題です。
この問題を解決すべく多くの医療機関、福祉施設、各種団体や企業により、労働条件・環境の改善、就職、転職、復職支援等、様々な取り組み行っておりますが、未だ抜本的な解決策は見つかっておりません。

そのような状況において、当社は、看護師不足を解消するためには看護師となるまでの教育期間が重要だと考えます。そしてこの期間にしっかりとした教育を受けることにより、臨床現場に出てからすぐに辞めてしまわない、前向きで、正しい技術と信念を持った看護師が養成されると考えます。しかしながら看護師の養成はそれぞれの看護学校(看護大学、短大、看護専門学校)が単独で担っている状況です。そこで弊社は、違った立場から看護師の養成を支援を行い、一人でも多くの看護師の養成に携わり、看護業界が抱える問題の解決に貢献していきたいという目的の為設立いたしました。

ミライブリッジという社名は、
「看護師をはじめとする医療・介護従事者の皆さまひとりひとりの未来に懸け橋をかけたい」、という想いと「未来の看護・医療・介護業界におけるヒト・モノ・情報の懸け橋となりたい」という二つの想いからつけました。

企業理念である「あなたの未来に懸け橋を」という言葉についても、この社名の想いの一つからつけました。

小さな力ではありますが、当社の取り組みによって、1人でも多くの看護師が養成され、看護・医療・介護業界の発展に貢献できればと思っております。

代表取締役 森田 祐明

 

代表略歴

大学卒業後、大手通信会社で中小企業向けの企画提案営業を行う。その後、ITベンチャー企業の執行役員として、各種WEBサイトやポータルサイトの構築、WEBメールシステム、社内営業支援システム等の企画・提案営業とマネジメント業務を行う。

大手学校法人グループにて日本最大規模の医療・福祉系専門学校の開設に参画する。
主に設置認可申請業務を中心に、所轄官庁との折衝、申請書類の作成、教員採用、実習先の開拓等を行う。開校後も所轄官庁との折衝業務を中心に専門学校の学校運営業務に携わる。

「具体的な設置認可申請業務経験」
専修学校の設置認可申請業務(東京都)、看護師養成所設置認可申請業務(厚労省)、その他、はり師きゅう師、理学療法士・作業療法士、視能訓練士、救急救命士、臨床工学技士、社会福祉士、介護福祉士、精神保健福祉士の養成所・養成施設の設置認可申請業務(厚労省)

2011年 株式会社ミライブリッジを創業

【保有資格】
・進路アドバイザー検定スタンダード合格認定(2015年1月)
・キャリアコンサルタント【国家資格】
・NPO生涯学習認定キャリア・コンサルタント

 

弊社へのお問い合わせは TEL 03-6425-9931 【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

PAGETOP
Copyright © 株式会社ミライブリッジ All Rights Reserved.